文書の電子化で建設業の現場が変わる! 文書の電子化で建設業の現場が変わる!

契約書・営業ツール・
病院カルテなどの電子化は
双光エシックスにお任せください。

  • 契約書
  • 営業ツール
  • 病院
    カルテ

文書電子化のニーズに
きめ細かく対応

このようなお悩みは
ありませんか?

お悩み1

どんどん増える契約書をスッキリさせたい

日ごとに増えていく契約書…。
なんとか減らせないだろうか。

お悩み2

社内報やイベント時の写真を回覧するのが
面倒

回覧書類を電子化して、パソコンで閲覧できるようにしたい。

お悩み3

客先への営業でタブレット端末を活用したい

営業に使用する商品カタログやマニュアルを、タブレット
端末で見られるようにしたい。

お悩み4

カルテやレントゲンの保管場所に
困っています

患者様のカルテやレントゲンを電子化して
保管し続けたいけど…

こんなお悩みを
文書の電子化で解決できます!

お悩み1 どんどん増える契約書をスッキリさせたい

契約書の保管コストを軽減

保管場所・探す手間を大幅に減らします

膨大な書類の中から過去の契約書を探すのは大変な作業です。また、契約書を保管しておくためのスペースにも限りがあります。そこで、各種契約書をスキャニング。電子化によって管理を容易にし、保管にかかる手間やスペースを軽減します。

お悩み2 社内報やイベント時の写真を回覧するのが
面倒

社内報や写真の電子化もおまかせ!

社内での情報共有が簡単に

社内報を電子化して管理したい。当社では、そんな声にもお応えしています。さらに、写真もデータ化しておけば、将来、社史などを編纂するときに便利です。写真データベースの構築も数多く導入頂いています。

お悩み3 客先への営業でタブレット端末を活用したい

営業用のパンフレット類を電子化

出先での急な対応にも重宝

パンフレットやカタログ、マニュアルなどをスキャンして電子化。タブレットやノートパソコンで閲覧できるようにします。重いカタログを何冊も持ち歩かなくても済むし、出先で急に必要になったときにも対応できます。

お悩み4 カルテやレントゲンの保管場所に
困っています

カルテを電子化して省スペースを実現

他の診療科との共有でケアも向上

カルテをはじめ、心電図やレントゲンなど書類やフィルムをスキャンしてファイリングすることで、省スペース化を実現。保存された画像データは、あらゆる診療科で共有できます。

user’s voice

お客様の声

史料や写真を電子化して過去・現在を遺す
データベースを構築

(建設会社 施工管理技師)

創業100年以上経つ為、成り立ちや取り組みに関する記録や写真を電子化して全社的に共有しました。定期的に発行している社内報も電子化し、従業員が自社を再発見する良いツールとなっています。また、写真データベースは、過去の貴重な写真を永続的に閲覧できるようにするほか、現在も増え続けるデジカメ画像も登録できる仕組みとして便利です。

カルテを電子化し、
保管スペースを削減

(心療内科 看護師)

電子カルテのシステムを導入したが過去の紙カルテは絶対に捨てられない。患者様の重要な記録として、また医療技術の発展に必要となる貴重な記録として、電子化して保存することとしました。今では、閲覧したいときにパソコンで瞬時にみれる為、保管スペースの削減だけでなくとても業務効率化に繋がっています。

merit

多くの建設業者様に
選ばれる理由

文書情報管理士が、
文書の電子化だけでなく
それらを活用する
方法までご提案

当社では、検索システムの構築など、電子化されたデータを上手に活用する方法もご提案しています。 しかし、どれだけ便利なシステムであっても、コストが見合わなければ導入を躊躇してしまいます。 当社では、独自開発するシステムから、コストがかからない既存のファイリングソフトまで、費用や用途、使用頻度などに合わせて最適なシステムをおすすめしています。

よくあるご質問

Q
とにかく書類が多いけど、
どのくらいの量まで対応してもらえるの?

数百万枚単位の大量処理もお引き受けしていますのでご安心ください。高速スキャナー・大型スキャナーなど多種多様なスキャナー機器を多数保有しており、資料の形態や目的に応じて最大限のパフォーマンスを発揮できる体制を整えています。

Q
病院のカルテを電子化したいけど、
人情報だらけで外部に作業を
委託していいものか迷う。

お客様からお預かりした情報が外部に流出したり、悪用されることのないよう監視カメラの設置・警備会社と提携した24時間監視システムなど、自社ビルによる強固なセキュリティ体制を構築しています。 また、個人情報の保護等に関する日本工業規格の認定制度である、プライバシーマークを取得しています。

Q
電子化したい書類があるけど、
社外へは持ち出し禁止…。
どうしたらいいでしょう?

セキュリティ上の理由や、利用頻度が高いために社外に持ち出せない書類は当社スタッフがスキャナーを持参してその場で作業を行う、出張サービスを実施しています。文書のスキャニングから、画像のチェック、データ変換まで、すべて出張先で行うことができます。